公式ブログ blog

ホームコラム初心者必見!ラウンジを始める前の注意点

初心者必見!ラウンジを始める前の注意点

ラウンジバイトをしたいけれど、よく昼の世界に戻れないという噂も聞きます。
自分がどんな風に変わるのか想像はできないと思います。
けれど、知らず知らずのうちに性格まで変わっているかもしれません。
ナイトワークの沼にはまらないようにするための注意点に3つお伝えしていきます。

金銭感覚が狂う

ラウンジバイトは、他のバイトに比べると時給が良く、短時間でたくさんのお金を持ち帰ることができます。
ラウンジで働くことに慣れてきたら出勤日数や出勤時間を増やし、ドンドンと稼ぎたくなっていきます。
そうすると当然お給料も増えていき、今まで自分が「欲しいけど保留」にしてきたものを一気に買うことも可能となります。
ブランドもののバッグやアクセサリー、服や靴もいくつあっても次に欲しいものが見つかり、美容院やネイルなど美容にもお金をかけていきます。
当然出費はするのですが、「また働いて稼げばいいや」という感覚になり、欲しいものを我慢するということができなくなります。
物欲は仕事へのモチベーションアップにつながりますし、消費することが悪いとは言いません。
けれど、行き過ぎは良くありません。
その場の気持ちだけでお金を使っていては、後から後悔することになりかねません。

お金を使うことはいつでもできる

お金は、稼げる時は稼げます。
しかし、当然稼ぎにくくなる時もあります。
景気が悪くなったり、自分の業種が何かの影響から商売として成り立たなくなってしまう可能性もあります。
一方、お金を使うことはいつでも可能です。
欲しいものに心惹かれる時はとても楽しく、それを手に入れた時の喜びは快感です。
でも、本当に欲しいのか、冷静に精査してみることも大切です。
実際に不用品をメルカリで売ってみたら、いくら綺麗な状態であれ買った時と同じくらいの価格で売れることは稀で、大抵は随分と値下げした後にしか売れません。
稼いだお金を湯水のように使う前に、まずは貯めておき「使い方は後でじっくり決めよう」と余裕の心で消費対象を決めていきましょう。

昼職がバカらしくなる

ラウンジバイトなどの夜職で稼げるようになると、昼職のお給料が少なすぎるように感じてしまいます。
同じ時間働いても少ししかもらえないし、昼職の方が髪やメイク・ネイルなどの自由がないし、お局様とか先輩との人間関係もめんどくさいし…と、昼職がかすんで見えてしまいます。
その気持ちはわかるのですが、ラウンジバイトを一生の仕事として覚悟を持てるでしょうか?
また、ラウンジバイト一筋で人生経験を完了させてしまうのは、少しもったいない気もします。
ラウンジバイトでも様々な経験ができますし、昼職では知ることができないようなことにも触れることが出来ます。
しかしながら、昼職でしか学ぶことが出来ないことも多々あり、実際にはそちらで学んだことの方が役に立つことも多いです。
だって、ラウンジバイト以外の場では、昼職をしている人と関わる割合の方が高くなりますからね。
ラウンジバイトが楽しくて夢中になれる時は、それで良いと思います。
全力で働いてがっつり稼ぎましょう!

しかし、昼職にも触れることで自分の経験から来る知識は増えますし、もしかしたらそれをまた夜職で活かせることもあるかもしれません。
昼職をバカにして「一生昼職はしたくない!」と思うのではなく、色々な視点で仕事を見るようにしてくださいね。

個人情報のガードは強めに

ラウンジバイトでは、男性と密接に関わることも増えて来ると思います。
特に、太客の方はとても良くしてくれるからということで、本名や住所などの個人情報を伝えてしまうこともあるかもしれません。
また、自分を売り込むためにSNSを活用するという人もいるかもしれません。
写真データの位置情報や、背景や反射による映り込み、ネイルのデザインなど、自分であると特定できてしまう情報を自ら公開してしまう恐れがあります。
個人情報を伝えても特に悪いことにならない可能性もありますが、最悪の場合はストーカーを作ってしまったり、ということも考えられます。
どんなに親しくなっても、お客様や同僚にペラペラと自分の情報を明かさないようにしましょう。
その時は大丈夫でも、月日が経って状況が変わった時、「あの時教えなければ…」と後悔する時が来るかもしれません。

まとめ

ラウンジバイトなどのナイトワークを始める前には、金銭感覚が狂って気の向くままにお金を使ってしまうこと、昼職がくだらないものと決めつけないこと、ワガママになって協調性を失わないこと、そして後々困る個人情報の漏洩に気を付けること、という3点について注意を払ってください。
ラウンジで夢中で楽しく働いていると忘れがちになりますが、定期的にふと立ち止まって、自分の今の振る舞いが大丈夫かどうかチェックする、という習慣をつけたいものですね!

LINEを追加したらスタンプを送ってくださいませ!

担当者から返信があるので、希望の日時をお伝え下さい!
1人で不安な方はお友達も一緒で構いませんのでお気軽にお問い合わせください!

LINEでの応募

 

サービスの流れ

ステップ1
当社スタッフと面談
1喫茶店、又は弊社にお越し頂き担当のスタッフと面談し、現在の状況、希望条件などを相談しながら、あなたに合う店舗をピックアップさせて頂きます。
ステップ2
店舗面接・体験入店
弊社担当スタッフとの面談で、ご納得いただいた方は、一緒にお店に同行し、実際にお店の雰囲気を感じていただきます。
ステップ3
店舗入店
体験入店をしていただいた中でご自身にあった店舗を選んで頂き、ご納得いただいた上で入店することができます。