公式ブログ blog

ホームコラムキャバクラで働くメリットは?現役キャバ嬢が解説します! 

キャバクラで働くメリットは?現役キャバ嬢が解説します! 

キャバクラで働きたいと考えている女の子は必見  

今回は 

  • キャバクラとは? 
  • キャバクラの仕事内容は? 
  • キャバクラで働く子はどんな子? 
  • キャバクラで働くメリット・デメリット 

についてお話します。 

キャバクラとは? 

キャバクラは、女の子がお客様の隣に座ってお酒をつくたり会話を楽しむお仕事です。
基本的にはお客様1人に対して1人の女の子が席につき接客をします。
接客時にはドレスで着飾り、髪もヘアセットをしてお客様をお迎えします。
ドレスは貸出もありますが、自分専用のドレスを購入する女の子が多いです。 

 また、キャバクラで働く女の子は「キャスト」と呼ばれています。
キャバクラのお仕事は、スナックやガールズバーに比べると時給も高く指名バックや同伴バック、ドリンクバックやシャンパンバックなど頑張った分だけのバックがあるため、やりがいを感じながら高いお給料をもらうことができます。 

 

キャバクラの仕事内容は? 

テーブルマナー

キャバクラでのお仕事内容は以下になります。
 お客様に楽しんでもらえるような接客 

  1. お酒をつくる 
  2. タバコに火をつける 
  3. 同伴やアフターをする 
  4. お客様と連絡先を交換して営業をする 

スナックやガールズバーと違い、お店の掃除などはキャバクラのお仕事には含まれません
キャバクラのお仕事で1番大切なのは、お客様への接客と気配りです。
楽しい会話の最中もお客様のグラスのお酒に気を配りながらお酒をつくりお客様がタバコを吸うときにはタバコに火をつけます。
灰皿は吸い殻が数本かいっぱいになったら綺麗なものにかえてあげましょう。 

 キャバクラのお仕事は店内での接客だけではなく、勤務時間外のお客様との連絡のやり取りが大切になります。
指名客をつかむためには、お客様との他愛のない電話やメールをしてまた会いたいと思ってもらえることが重要です。 

 指名客ができれば、同伴やアフターにも誘ってもらえるようになり同伴バックをもらうことがでるうえに、美味しいご飯をご馳走してもらうことができます。
また、買い物に連れて行ってもらえてプレゼントをしてもらえることもあります。
 このように、キャバクラのお仕事は店内でのお客様への接客と、勤務時間外での連絡のやり取りや同伴やアフターのお仕事があります。
どちらもお客様を気持ちよくさせることで、自分の収入に繋がる大切なお仕事です。 

 

キャバクラで働く子はどんな子? 

キャバクラで働く女の子は、スナックやガールズバーに比べて年齢は若めで派手な子が多いですが、OLや大学生などさまざまな女の子が働くことができます。
キャバクラでは週単位でのシフトの提出など、ある程度自由に組むことができるので、昼間お仕事や学校などがある子でも調整しやすいです。 

お店によって働いている女の子の年齢層も違うので、自分に合ったお店選びをすることができます。 

キャバクラで働くメリット 

キャバクラで働くメリット 

  • 時給が高く高収入が期待できる 
  • 美味しいご飯やプレゼントなど、お客様からのサービスがある 
  • 美意識が高くなる 
  • コミュニケーション能力が身につく 
  • さまざまな人の話を聞くことができる 
  • 人生の経験になる 

キャバクラの時給は平均4,000~5,000円、高いところでは7,000~9,000円時給をもらうことができます。
また、時給のほかにバックもあるので頑張った分だけのお給料をもらうことができます
お客様にドリンクやシャンパンを入れてもらうことができれば、お給料とは別にバックをもらうことができます。 

お客様とご飯に行ってから一緒に出勤すれば、美味しいご飯も食べられて同伴バックももらえてお給料が増えるので、とても魅力的です。 
また、お店にはさまざまなお客様が来店されるので、貴重なお話を聞けることもありコミュニケーション能力も身に付きます。
キャバクラで働くキャストは、ネイルやヘアセット、ドレスアップをしてお客様に見られるお仕事なので、美意識が高まります
また、キャバクラのお仕事は女性としても人としても人生の経験になります。 

 

キャバクラで働くデメリット 

キャバクラで働くデメリット

  • 生活が不規則になる 
  • 金銭感覚が狂う 
  • 嫌なお客様の接客もしなければならない 

キャバクラで働くと、夜の生活になってしまうため生活が不規則になります。
副業で働く場合は本業に支障がでないように、自己管理が大切になりますし、精神面でも身体にも昼夜逆転の生活はよくないので、しっかり管理をしましょう。
また、短時間で高収入を得られるメリットはある一方で金銭感覚が狂ってしまう傾向があるので気を付ける必要があります。
また、苦手なお客様でも接客をしなければなりません。
このようにキャバクラで働く際には、メリット・デメリットをしっかり把握をして自分に合ったお店を選ぶことが大切です。 

まとめ 

今回はキャバクラについてお話しましたが、いかがでしたでしょうか
キャバクラで働くメリットは、時給が高く可愛いドレスを着ながらお仕事ができることです。お客さまとの会話でコミュニケーション脳力もあがり、人生の経験となります。
しかし、働く際にはデメリットもしっかりと把握して自分に合ったナイトワークを見つけましょう。 

LINEを追加したらスタンプを送ってくださいませ!
まずはお話しからでも大丈夫です!

担当者から返信があるので、希望の日時をお伝え下さい!
1人で不安な方はお友達も一緒で構いませんのでお気軽にお問い合わせください!

LINEでの応募

 

サービスの流れ

ステップ1
当社スタッフと面談
1喫茶店、又は弊社にお越し頂き担当のスタッフと面談し、現在の状況、希望条件などを相談しながら、あなたに合う店舗をピックアップさせて頂きます。
ステップ2
店舗面接・体験入店
弊社担当スタッフとの面談で、ご納得いただいた方は、一緒にお店に同行し、実際にお店の雰囲気を感じていただきます。
ステップ3
店舗入店
体験入店をしていただいた中でご自身にあった店舗を選んで頂き、ご納得いただいた上で入店することができます。