公式ブログ blog

ホームコラム【みて損なし】即日体験入店|ラウンジの探し方  

【みて損なし】即日体験入店|ラウンジの探し方  

■はじめに

「即日でラウンジの体験入店をしたいけど、調べ方がわからない…」という方の悩みを解決していきます。
面接した後にそのままラウンジに体験入店したい方も多いはず。

面接した後日に体験入店だと気に入らなかった時に二度手間ですもんね。
そんな方のためにここでは即日体験入店できるラウンジの探し方を解説していきます!

■即日体験入店のメリットとデメリット

メリット

その日に給料が貰えるというのが体験入店の大きな魅力です。他にもお店の雰囲気を感じてから選ぶことができるので入った後に後悔することもないでしょう。また、実際にラウンジで働いていた経験があるならば、仕事している様子も面接の合否に入るので有利になります。他にも予定を何回も空けなくて済むので、楽にラウンジ入店することが可能です。

デメリット

面接の合否に仕事の様子も入るので、ラウンジで働いた経験がない方は不利になります。
ラウンジで勤務していた経験の方には即日体験入店はおすすめですが、未経験の方は面接に落ちる可能性が高くなるのでおすすめできません。

 

■即日体験入店可能でも面接に落ちる可能性がある

即日体験入店が可能な場合は、店舗で面接をした後にそのまま体験入店します。
注意しておきたいことは、面接に受かっていない時点でも仕事をしている姿を見せる点です。

 つまり、自分の仕事の出来っぷりも面接の合否に関わってきます。
中には、面接で合格をもらってから体験入店が行われる店舗もあります。

ラウンジで働いた経験がない人にとっては、逆に受かりにくい傾向があります。
その点、ラウンジ勤務の経験がある方は仕事のできを見てもらうことができるので、より受かりやすくなるでしょう。
業務に自信がない方や未経験の方は即日体験入店なしのところを選ぶことをおすすめします。

■Googleから探してみる

検索エンジンで探すのがオーソドックスなやり方です。「即日体験入店 可能」と調べればたくさん出てきます。
しかし、実際のところは「即日体験入店可能」と謳っていてもできない場合があります。
そのため、いくつか候補を出して問い合わせの段階で即日体験入店が可能なのかを聞いてみるといいでしょう。
たとえ、可能であっても当日の店舗の営業や忙しさなどでできない場合があります。

■SNSから探してみる

SNSで「即日体験入店可能」と検索して見ましょう。するといくつか引っかかります。
SNSでラウンジを探すデメリットは安全が保証できないという点です。個人経営でやっていたり、やましいことをやっている店舗の可能性があります。

その点、Google検索の場合は掲載サイトが出てくるので安全性は問題ないでしょう。(怪しいところは掲載してくれないサイトが多いので…)

美容室で言うところのホットペッパーみたいなものです。
なので、「Googleで検索→SNSで口コミを調べる」という二刀流で即日体験入店可能なラウンジを探すとより条件が良いところを探すことができます。

即日体験入店可能なお店の調べ方

即日体験入店が可能なお店の調べ方を紹介します。
探し方は次の3つです。

  • 地域に絞る
  • 時給で調べる
  • 口コミで調べる

即日体験入店可能なお店の調べ方

□地域に絞って調べてみる

東京や大阪といった都会に住んでいる方は、近くにラウンジがあることが多いので地域で調べる必要はないでしょう。
しかし、地方に住んでいる方は近くにラウンジがないケースが多いです。
そのため、県庁所在地や繁華街に絞って調べます。

□時給で調べる

都会に住んでいる方は時給で調べると求めてるお店が見つかることが多いです。
その点、地方の方は時給で調べても求める店舗が見つかることが少ないので、地域に絞って調べます。
しかし、異常に時給が高い店舗は注意しましょう。

□口コミで調べる

求める店舗が見つかった場合は必ず口コミを調べましょう。
というのも、店舗の紹介サイトや公式サイトは良いようにしか書いていません。
その点、口コミの場合は内情まで知ることができるので、入った後に「思ったのと違うかった」と後悔することも減ります。

 

即日体験入店でよくある疑問

即日体験入店の際によくある悩みや疑問に答えていきます。

□面接時や応募時に聞かれることは?

聞かれることは主に下記です。

・名前

・年齢

・連絡先

・体験入店日

・勤務経験

・住んでいる場所

・お酒の強さ

ナイトワークができる年齢は決まっているので、必ずと言っていいほど聞かれます。
年齢が聞かれるということはそれだけきちんと経営している店舗ということですね。

 

特に希望がない場合は体験入店日は当日になることが多いです。
勤務経験は時給を決めるために聞かれることが多いです。
住んでいる場所は閉店後に送りが適当されるかどうかを知るために聞かれます。

□何を持っていけばいいの?

・服装一式

・身分証明書

面接の際に顔つきの身分証明書は必須になります。また、その後に体験入店となれば服装一式が必要です。
ですが、中には「手ぶらOK」の店舗もあるので応募する時に確認しておきましょう。

□友達と一緒に行っても大丈夫?

店舗によって友達と一緒でもいいのかは変わるので、応募の際に尋ねてみましょう。
しかし、場合によっては面接を通ってから体験入店する店舗もあり、友達と一緒に入店できるかはわかりません。

また、お店のスタッフの数や状況によって体験入店できる人数も決まります。

 

■まとめ

即日体験入店可能なラウンジについて解説しました。即日体験入店はその日にお金が貰えるので非常に魅力的です。
また、そこへ働く前提での体験入店であっても、働く前に職場の雰囲気がわかるのは働く側としても安心できますね。

働く前提で体験入店をする場合は、面接の延長線上でやることが多いです。そのため、ラウンジで働いたことがない人が体験入店をする人にとっては不利になることがあります。
逆にラウンジで働いたことがある人は、仕事する姿をアピールしましょう。
即日体験入店はメールでも電話でも応募できるので、まずは問い合わせてみましょう。

応募する際に、不明な点があれば遠慮無く聞きましょう。面接前に不明な点を解決しておけば、体験入店をスムーズに行うことができます。

今日から働けるところすぐにご案内できます!
LINEを追加したらスタンプを送ってくださいませ!
まずはお話しからでも大丈夫です!

担当者から返信があるので、希望の日時をお伝え下さい!
1人で不安な方はお友達も一緒で構いませんのでお気軽にお問い合わせください!

LINEでの応募